BLOGmosh kitchen スタッフのブログ

ワインとハロウィンパーティー!チュ◯イとベ◯ダーが夜の密会!?

2016.11.01 Tue

第一回ワイン会とハロウィン祭りは無事終了〜!

その模様をちょこっとご紹介!

店の飾り付け。これだけ。

IMG00556-1黒板はワイン会仕様。

IMG00557-1-1

今回お出ししたワインはこちら↓

特級畑のシャンパン。このコクと上品な香りと酸味、雑味の無いエレガントな泡。

一級畑の白ワイン、モンタニィ。これこそ雑味なし!すっきりしているが、後口からくる樽の香りの余韻が心地よい。

一級畑の赤ワイン、モレ・サン・ドニ。香りが半端無い!時間が経つとまた香りが変わってくる。上品でまろやかな渋み!

IMG00559-1合わせる料理には産地の特産品に合わせた、シャンパーニュ地方の白カビチーズや、シャンパーニュ地方の伝統料理アンデゥイエット(豚モツ煮ソーセージ)、赤ワイン煮は特別に牛肩ロースの厚焼きステーキ〜赤ワインソースde〜。

その他のワインは飲み放題なので飲みくらべていただいたらその違いは一目瞭然!のはず!

さて、そんなワイン会の後にチュ◯バッカ様登場。

とある飲み屋でのチューバッカ。

メイド喫茶で働くチューバッカ。

IMG00567-1とあるバーでのチューバッカ。

IMG00571-1実は仲いい二人。『ハン◯ロのやつを一酸化窒素でカチコチにしてやるとかどうっすか〜?』

IMG00570-1そして30日を迎えるとイタリアの新酒ワイン『ノベッロ』の解禁!

IMG00561-1ボジョレヌーボーよりも一足早く解禁するイタリア版ヌーボー3種。

残り少なくなってきていますのでお早めに!1杯¥600。

飲みくらべもできます!

色々お祭り騒ぎの10月末でした!

そして11月もボジョレヌーボー解禁とますます年末に向けて盛り上がっていきましょー!


第一回ワイン会deハロウィンパーティ 開催!

2016.10.18 Tue

突然ではありますが、ハロウィンパーティと合わせてワイン会なぞをやりたいと思います。

内容は上級のフランスワイン3杯(ブルゴーニュの村名赤ワインを始めシャンパン、高級白ワイン。)と、それに合わせたシェフスペシャル料理。

 写真にある左がモレ・サン・ドニのプルミエクリュ、右がサシャーニュ・モンラッシュのプルミエクリュ。

両方ともググれば御値段直ぐにわかります。

その他、いつものグラスワインを飲み放題。

で、なんとお一人5000円!

一杯1000円~3000円を下らない名醸ワインが三杯飲めて他のワイン飲み放題、特別料理も3品ついてでこの御値段!

日時は

10月29日(土)、30(日)の2days二部制

第一部:13時~15時、延長16時まで

第二部:17時~19時、延長20時まで

定員数一日12人まで(第一部、二部合わせて)。

当日はハロウィンパーティも合わせて催しますので、仮装などして是非是非ご参加くださいませ。

ご参加希望の方はFB、messenger、ライン、お電話などからご連絡くださいませ。

よろしくお願いします


最近の色々まとめてみた。其の弐

2016.10.01 Sat

最近、blogの更新がご無沙汰しておりましたので、まとめてご報告です!

まず度々私事ですがソムリエ2試験も無事通過いたしました!

ありがとうございます!

残すところ3時試験のみとなりましたが油断せずにやっていこうと思います!

そして先週の月曜日には恵比寿時代からの飲食店仲間の結婚式にお呼ばれされたので行って来ました。

IMG00536-1なんだかぼやけてるのしかないのですが、唯一撮った写真。

みんな写真を撮る習慣がない飲食店員たち。

ちゃんマイ、ゆういちさん、おめでとう!

この日幾つかの失態をかましたのだが、それは割愛。

さて、ここで最近の注目ワインをご紹介!

IMG00539-1

最近ようやく涼しくなってきたので赤ワインのご紹介。

右側から、ドイツのドルンフェンダーというぶどう品種の赤ワイン。

ドイツでは珍しい赤ワイン。

酸味もあるけどフレッシュな赤果実系のジューシーなスッキリライトボディーで飲みやすいです。

右から2番目はスペインのボバルというぶどう品種の赤ワイン。

これは以前からあったのですが、なんか雑味が多いのが気になって寝かせてたんですが、結構冷やし目で飲んだら美味しかったので復活。此方もスッキリ頂けます!

右側から3番目はカリフォルニアのジンファンデルという品種のフルボディなワイン。

何と言ってもジューシーな果実味、木ダルの香りも良い感じにのって上品なウマウマワインです!

最後に1番左のワインはご注目!

フランス、ブルゴーニュ地方のグランクリュ!コルトン!

グランクリュとはつまり特級畑。コルトンとうい地区の指定された最上級の畑からとれたブドウだけを使ったワインです。

こちらはボトルのみのオーダーとなりますが、お値段1本7000円となります。

高いかどうかはご判断にお任せ致します。

正直かなり特別価格です。

もしワイン好きが集まって特別な日はみんなで開けてみてはいかがでしょう?

このお値段でだせる数量は限られていますのでご注意を!

10月の最後はイタリアの新酒ワイン、ノベッロも入荷しますのでお楽しみに!

ボジョレーヌーボー?ノンノン!これからはノベッロでしょ!

ノベッロでベロっベロ!

ということで、乞うご期待です。

 


ARCHIVE