BLOGmosh kitchen スタッフのブログ

山梨ワイナリーツアー 

2016.03.29 Tue

 3がつ27にち。はれ。

この日はみんなで山梨に遠足にいきました。

朝早かったけどみんな遅れずに来れました。

バスの様子。バスガイドがいないからみんなにアナウンスしたよ。

ワクワクしました。

 まずはシャトーメルシャンさんに到着。

ここではすごく昔からワインを作っていて、その資料や昔使ってた機械なんかもあって歴史を感じることができました。

なんとなくワインってブドウを絞って樽に詰めて寝かせてって思ってたんだけどその通りでした。

ただ、昔の機械はとっても古くて木と鉄みたいな重たくて手動だから力がないと動かなそう。

それにいっぱいの量は作れなそうでした。

そのあとは皆で昼食を食べながらメルシャンさんのワインを飲んだよ!

天気も良くって桜も咲いててのどかで最高でした!

みんなで飲むワインは美味しー!

特にリースリングって品種の白ワインがあってとっても美味しかったよ。

スパークリングも甘味があるのにすっきりしてておひさまの下で飲むのにさいこー!

かなり酔っ払いながらも次の目的地にしゅっぱーつ!

あらら飲みすぎてねちゃってるよ~。

そして着いたのが甲府の方にあるサドヤさん。

ここもすごく歴史のあるワイナリーなんだったて。

imgres

素敵なチャペルが併設してあってここで結婚式も挙げられるんだって。

さぁ、今は使われていない地下のワイン貯蔵庫だったところをスーツをびしっと決めたガイドのお兄さんに案内してもらったよ。

地下はすっごく暗くてなんだか牢獄みたい!

僕らが案内されたタイル張りの色んな個室は絞ったブドウの果汁を貯めておく場所だったんだって!

すごく広くてびっくり!

そのあと今度は実際に樽詰めされたワイン樽の並ぶ部屋にも案内してもらったよ!

ここではテイスティングで3種類のワインを飲み比べて味の表現なんかを少し学んだよ。

因みにワインは樽で寝かせれば寝かせるほどいいってわけじゃないみたい。

採れたブドウのできで飲み頃は決まってるんだって、だからサドヤさんでは樽で一年くらい寝かせた後、発酵を止めるため大瓶に詰めて味をなじませて出荷するんだって。

ワイン造りもむずかしいね~。

その後、みんなで記念撮影

1459105973749

それからしばらく自由行動。

お城をみたり、お花見したり、買い物したりみんなそれぞれ楽しんだみたい。

1459106070925

 

ほんとにいい天気でよかったです。

楽しい時間はあっという間。

名残惜しいけどそろそろ帰らなくちゃ~。

帰りのバスでは信玄餅を食べての爆睡~。

福井君もお疲れさま~。

 1459105883064そして、渋滞に巻き込まれながらも無事、新宿到着。

ワインを身近に感じていただきたいと企画した今回のワイナリーツアー。

僕が感じたのはワインが決して遠い国のものだけではないということ。

難しく考えるよりも、素敵な誰かと素敵な時間を共有すること。

ワインを飲むとき、ふとその自然の大地と気候と人に思いを巡らせてみてはいかがでしょうか。

今回の大人の遠足は思わず童心に帰ってしまう楽しいものとなりました!

お土産にサドヤのワインと信玄餅買ってきました!

早いもの順でお分けしてます。

今回ご参加いただいた方もそうでない方も是非ワインを楽しみにmosh kitchenに遊びに来てください。

お待ちしております。

今回ご協力、ご参加いただいた皆さま本当にありがとうございました!


ARCHIVE