ABOUTmosh kitchen のこだわり

隠れ家のような、自家製ソーセージとワインのお店

mosh kitchen は新宿三丁目駅近くの北欧風キッチン。

大きな店ではないけれど、アットホームなあたたかい空間。
職場とも自宅とも違う、気取らずにくつろげる場所。
おいしいものを食べ、自然とこぼれる笑顔。
目の前で調理が見えるライブキッチン。

たくさんの出会いとその笑顔を、私たちは大切にしています。

ワインを傾けながら、素敵な時間をお楽しみください。

ソーセージへのこだわり

みなさん、ソーセージの作り方はご存知ですか?
何となくハンバーグの具を腸に詰めたようなイメージではないでしょうか。もちろん、そういった作り方のものもあります。
しかし、mosh kitchenが主に提供する「モッシュソーセージ」は違います。

イメージとしてはマヨネーズを作る行程に似ています。
マヨネーズはなぜ美味しいのでしょうか?それは、卵黄、酢、油、調味料が絶妙なバランスで結着しているからです。
でも、これらをバラバラに食べても別に美味しくはないですよね?そう、実は大事なのはその「結着」の部分です。

水と油が混ざらないのは皆さんご存知ですよね。
でもこの相反する物を一つに結びつける事こそが美味しさの秘訣なのです。
この技術は色々な美味しい食べ物に、知らず知らず使われています。

モッシュソーセージは「肉」「水」「豚の背脂」「調味料」が絶妙なバランスで結着しているのです。
それを丁寧に腸に詰めて、肉質が固くならない温度でじっくりとボイルする事で、外はパリッと中はジューシーに仕上がります。

ちなみにに、よくテレビではハンバーグを切った断面から出る肉汁を見て興奮していますよね?
モッシュソーセージは切っても肉汁が出ません。なぜなら肉汁すらもその肉の中に閉じ込めているからです。旨味を漏らす事なく、結着させているのです。

mosh kitchenでは、モッシュソーセージは色々なアレンジでお出ししています。
自家製だからできる、当店でしか食べられないソーセージを是非一度ご賞味ください。

ソーセージのバリエーション

肉料理へのこだわり

様々な肉料理もmosh kitchenはこだわっています。

今日の絶品肉として、その時期や仕入れによって新鮮で美味しい種類と部位を厚切りに、絶妙な焼き加減でお出ししています。
豚肉の内蔵などを使ったオリジナルのおつまみから煮込み、こだっわて仕入れるシャルキトリなどもワインにとてもよく合います。

ワインへのこだわり

ワインは取っ付きにくい、選び方が解らないという方にもワインを好きになっていただきたい、知っていただきたい。
そんな思いから葡萄の品種を多種多様に揃え、飲み比べが出来るようにいたしました。

ワインは常に新しいものがうまれます。当店はワインの入れ替えを頻繁に行う事で新しい生産国、珍しい製法などのワインなどもご紹介していきます。

その他ドリンクにも、体に良い季節の果実を漬けた自家製お酢ドリンクを複数ご用意しています。

取り扱っているワインの一覧